高品質な御着物を豊富に安心価格で販売中
豊富な品揃えとお値打ち価格で満足度NO.1に挑戦中!
送料無料 合計10,000円以上購入で送料無料 ※北海道、沖縄、離島を除く お宮参り Q&A お電話での御注文も承っております お気軽に御問い合わせ下さい ご質問・御問い合わせは 0561-88-1351 営業時間 10:00~19:00 定休日 火曜日
豊富な決済方法からお選び頂けます
お宮参りの着物からドレスアイテムまでフォーマルイベントの衣装は創業20年以上の信頼と実績の当店まで!高品質お値打ち価格がモットーです!!
七五三 着物 男児袴セット グレー 金華紋柄袴 5歳用 60cm 七点セット へら付き
七五三着物男の子用がメーカー協賛記念価格で御奉仕中!

七五三 着物 男児袴セット グレー 金華紋柄袴 5歳用 60cm 七点セット へら付き

商品コード:k5-17-05580
通常販売価格 (税込):9,000円
【重厚感ある金華紋袴がお値打ち価格!!】

【セット内容】
袴(へら付き) 袴帯 草履 懐剣 羽織紐 扇子 お守り

商品情報

七五三着物に使用する5歳用男の子の袴七点セットです。
重厚感あるグレーに金華紋袴になりますので非常に高級感があります。
落ち着きのある上品なカラーになりますので御着物や羽織との相性もよいです。
こちらは袴紐下丈60cmの5歳用になり身長105〜115cmぐらいのお子様であればお直しなしで御使用いただけます。
また袴を履く際の腰の位置を上下に調節して頂ければ簡単なサイズも調節できます。
草履の判サイズは約19cmで5歳くらいのお子様に最適なサイズになります。
通常草履の履き方としてはカカトが少し出るくらいに履くのが一般的ですがお子様ですと足が痛くなる事がありますので18cmくらいから20cmくらいまで大きめに合わせて戴いて履いていただいてもよいかと思います。
袴には履き崩れ防止のヘラが初めから付いていますので自分で縫い付ける必要のない楽々仕様です。

七五三の由来
七五三の由来  七五三(しちごさん)とは、7歳、5歳、3歳の子供の成長を祝う日本の年中行事。 天和元年(1681年)11月15日、館林城主、徳川徳松の健康を祈って始まったとされる説が有力です。
 旧暦の15日はかつては二十八宿の鬼宿日(鬼が出歩かない日)に当たり、何事をするにも吉であるとされました。
 また、旧暦の11月は収穫を終えてその実りを神に感謝する月であり、その月の満月の日である15日に、 氏神への収穫の感謝を兼ねて子供の成長を感謝し、加護を祈るようになりました。 明治改暦以降は新暦の11月15日に行われるようになりました。
 現在では11月15日にこだわらずに、11月中のいずれかの土日・祝日に行なうことも多くなっています。 北海道等、寒冷地では11月15日前後の時期は寒くなっていることから、1か月早めて10月15日に行なう場合が多いです。

七五三とは?
七五三とは?  基本的は3歳、5歳、7歳で子供の成長を祝う伝統年中行事として行われ、男の子は3歳、5歳、女の子は3歳、7歳が一般的です。
 地方によっては3歳のみお祝いしたり、3歳、5歳、7歳すべて男女で行う地域などもあるようです。

七五三の意味
三歳(男、女)の祝い ・・・ 「髪置(かみおき)の儀」と呼ばれ男の子、女の子ともに髪の毛を伸ばし始める為の儀式
五歳(男)の祝い ・・・ 「袴着(はかまぎ)の儀」文字通り初めて袴を着る儀式で、男として初めて社会に認められる為の儀式
七歳(女)の祝い ・・・ 「帯解きの儀」通常は着物に紐を縫い付けた物に代わり、本仕立ての着物と丸帯という装いに変化する儀式。 こちらも初めて社会に認められる意味合いがあり、社会に受け入れられるという事があったそうです。

七五三の意味  いずれの儀式や意味合い、お祝いの時期なども地域や御家の伝統、風習、慣習などにより変わりますのであくまで一般的な事案として記載しましたが、 やはり共通していえる事はお子様の健やかな成長を家族や親族、地域などでお祝いする事は全地域共通ではないでしょうか。

男の子袴のたたみ方
七五三男の子袴のたたみ方 七五三男の子袴のたたみ方 七五三男の子袴のたたみ方 七五三男の子袴のたたみ方
1、
前ひだを上にして置きひだを整える 。
2、
袴の下3分の1を上に折り返す。
3、
さらに3分の1折りたたむ
4、
手前の紐を四つ折りにして斜めに置く。
七五三男の子袴のたたみ方 七五三男の子袴のたたみ方 七五三男の子袴のたたみ方 七五三男の子袴のたたみ方
5、
手前の紐を同じ状態でクロスする 。
6、
後ろの紐をクロスした状態の手前の紐の下にくぐらせて上に出す。
7、
両方くぐらせるとこの状態です 。
8、
向かって左側の後ろの紐を前紐の下にくぐらせる
七五三男の子袴のたたみ方 七五三男の子袴のたたみ方 七五三男の子袴のたたみ方 七五三男の子袴のたたみ方
9、
右の紐も同様にくぐらせる。
10、
この状態になります。
11、
手前側にきている残りの紐を矢印のようにくぐらせる。
12、
くぐらせた状態です。
七五三男の子袴のたたみ方 七五三男の子袴のたたみ方
13、
残りの紐も同様に矢印の様にくぐらせる 。
14、
完成です!
SHOPPING GUIDE
■配送料について
配送料は全国一律¥600
(北海道¥1,000、沖縄・離島は¥1,400 〜 3,000)
ご購入¥3,980以上お買い上げで送料無料!
(北海道・沖縄・離島は除外)にさせていただきます。
簡易郵便配達は送料250円になります。(対象商品のみ)

■配送時間指定サービス
お届け時間帯をお選びいただけます。
  • 9:00 - 12:00
  • 12:00 - 14:00
  • 14:00 - 16:00
  • 16:00 - 18:00
  • 18:00 - 20:00
  • 19:00 - 21:00
※交通状況・天候により指定時間にお届けできない場合がありますのでご了承ください。
※お届け先が法人名義の場合は指定時間にお届けできない場合がありますのでご了承ください。
■お支払方法について
▼クレジットカード払い
クレジットカード

▼銀行振り込み(前払い)
ご注文完了より7日以内でお願いしています。
※お振込み確認後の発送になります

▼郵便振替(前払い)
ご注文完了より7日以内でお願いしています。
※お振込み確認後の発送になります

▼商品代引き(現金のみ)
手数料¥350 から
佐川急便e-コレクトで発送させていただきます。
■返品・交換について
商品到着後7日以内でしたら返品・交換が可能です。
※8日以上経過またタグなどを切ってしまいますと、返品・交換ができなくなりますのでご注意ください。
送料、手数料はお客様負担とさせていただきます。(送料無料の商品でも送料該当分は引かせて頂きますので悪しからずご了承ください。)
■お問い合わせについて
TEL:0561-88-1351
受付時間:10:00 - 19:00まで
メールにてのお問い合わせは上記お問い合わせフォームよりお願いいたします。
24時間以内に返信させていただきます。
■個人情報の保護
お客様から頂いた住所などの個人情報は、当社にて厳重に管理させていただき商品のお取引以外に使用することはありません。
■kyoubi information
※当店は実店舗との並行販売になりますので売り違いの際はご容赦下さい。
※御使用のモニターにより色合いが多少変化することが御座いますので御了承下さい。
※サイト内価格は実店舗では適用外となりますのでご了承ください。
※店頭にて商品閲覧希望のお客様は一度お電話戴いてからお越し下さい。
(商品が離れた場所や倉庫に入っている場合が御座いますので御連絡がない場合はすぐにお見せできない場合が御座いますので御了承下さい。)
■会社概要
店舗名:お宮参りと七五三のお店 京美
会社名:有限会社衣舞(イブ)
代表者:小出 吉之
所在地:愛知県瀬戸市川西町1-111
TEL/FAX:0561-88-1351

店舗営業時間:10:00 - 19:00
定休日:火曜日(WEBでは24時間365日ご注文いただけます。)
Copyright (c) kyoubi Company Ltd.All rights reserved.